0f5737e353184525dd59e3d1838d6981
Mのクックブログ

2018年 5月 大学野球 全国大会へ

2018/05/23 15:12 子ども 家族

2018年5月21日(月)

仕事中にうれしい知らせが届きました。

息子君チーム

広島六大学春季野球リーグ戦で優勝し全国大会のキップを手にしたと!

5/19(土)5/20(日)の試合に連勝すれば優勝

(二勝で勝ち点がもらえる。二勝するまで戦いは続く)

僕は土日とも審判の仕事を投げ出して

優勝の瞬間を見届けようと球場へ

5/19(土) は、投打がかみ合って、5-2で勝利

そして優勝のかかった5/20(日)

試合は、一点先制→同点→勝ち越しされる→同点に追いつく

→勝ち越しされる→反撃及ばず

延長12回

2-3で惜敗

決着は月曜日に持ち越し

月曜日は会議が入っているので泣く泣く現地応援を諦めて・・・・

現地からの応援/実況ラインで試合展開をwatchしてました

仕事が手に付かないとはこのことですね

1点先制

その後、追加点を挙げて

9回表終わって2-0

9回裏を抑えれば・・・

しかし、一点返されて、なお、二死二塁

最後の最後まで、野球の神様は試練を与えられます。

ここからは、以下でお楽しみください

https://www.youtube.com/watch?v=gF389JQGBQ8


2-1 で勝利

と、ラインが入ってきたときは

体が震えましたね

しばらくは放心状態

いろんな事が頭をよぎって・・・


小3年から野球を始め

小4で、右打ちから左打ちに変更

左でやっと打てるようになったのは、小学6年になってから

高円宮賜杯の広島県大会に出場したことが思い出かな?

中学時代は、

中3秋の最後の大会で、広島県優勝

勝てなかったチームが最後の最後で勝てたことがうれしかった

高校時代は、苦労の連続

2年から試合に出させてもらって

2年の夏権は、半端ないプレッシャーで体重が落ちて

試合途中で熱中症で倒れてしまった

3年の最後の試合では

広島県の16強をかけた戦いで

延長15回 エラーでサヨナラ負け

彼の野球人生には、思い出が多すぎる

大学野球部に入って

大学一年の冬

ずっと息子の理解者で応援者だった母が旅立ったことは

つらい出来事だったと思うけど

それをエネルギーに、彼をいっそう野球に打ち込ませた

式が終わり、野球部の監督に妻の事でお礼と今度について話に行った

野球を続けるとお金がかかります。これからも野球を続けられますか?

と聞かれた

野球を続ける事が、妻の要望であり、供養になる

これからも野球を続けさせたい

と、監督にお願いした。

2年シーズンは、怪我ばかり

3年シーズンは、春は調子がよかったが、秋にまた怪我をした

そして

4年春の最後のシーズン

野球人生最後のシーズンで、初ホームランをかっ飛ばし

優勝までしてしまう。

小学校から続けてきた野球

その努力の成果が

今こうやって花開いたのかな?

ホントに、おめでとう!


優勝決定後に集合写真

おちゃらけ感の写真をあえて載せます

マジメな顔は、広島大学のHP でご覧ください。


全国大会の初戦は

6/11(月)   9:00 ~

神宮球場

vs 東北福祉大学

言わずと知れた、野球大学です。

甲子園で活躍したスーパースターぞろいの大学です。

地方の国立大学が全国の舞台でどこまで通用するのか?

楽しんでもらいたいと思います。

当然

僕も応援に駆け付けます!

心配と言えば

雨が降ると試合が順延になること

休み一日しか取れてないし。。。

お天気の神様、よろしくお願いします!


最後に家族写真

息子のユニ姿で家族写真を撮りたくて。

娘をつれて行ってきました。

妻は、自由な身だから

毎試合応援に出かけていたんじゃないかな?

この写真撮った時も僕のそばに立っているはずです。

ホントにおめでとう!


========================

今回は長い報告になってしまってすみません。

そして

最後でお読みいただきありがとうございます。


K.NISHI



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください